9月に入って

2021-09-01

パラリンピックで日々選手の活躍が報道される中、あかね園の利用者も変わらず毎日の作業に精を出しています。

さて、今月も宣言下での月初となり、今後世の中がどのような動きを見せていくのか注視しなければなりません。

手洗い、消毒、マスクの着用等、利用者の感染対策はしっかり身に付き、職員が声を掛ける場面も少なくなりました。

気を張り詰め過ぎず、作業は頑張り息抜きも大事に、且つ対策は当たり前に万全に、一日一日を送っていきたいと思います。