厨房より:カルシウム不足にご注意を

2014-04-08

 習志野保健所より指導を受けている一日に必要なカルシウム量は650mgとなっています。その内、園の給食で摂取できる平均量は172mgです。(牛乳一本200mlが227mg)

 加齢とともに必要摂取量が増えていく中で、不足してしまうと骨粗しょう症、高血圧、動脈硬化などのトラブルの一因となる恐れがあります。そのため、ご家庭でも牛乳などのカルシウムを多く含むものを積極的に摂取するように心掛けましょう。

DSCN8435

3月のリクエストメニュー「ロコモコ丼」