就労移行支援事業より:イケア班のミーティング

2013-09-30

 イケア班は、IKEA船橋のリカバリーという部署で、園生4 名+職員1名で9~16時まで、アウトレット家具の組み立てやリサイクル資材の分別などの作業を行なっています。また、2~3カ月に一回、イケアの現場責任者(時にはその統括部署の責任者)とイケア班メンバーとで、20~30分のミーティングをします。その中では、挨拶・身だしなみの確認や作業内容の確認、業務の改善案・要望などの話し合い、時には経営に関する話を聞くこともあります。園生にとっては、緊張しつつも自分の考えを発表する良い機会にもなっています。そして、作業の意味をより深く理解し、高い意識を持って作業に取り組むことに繋がっています。

CIMG1001 CIMG0887