自立訓練事業より:作業の状況

2013-08-01

昨年末、自立班の作業の柱であった「はなまるうどん」の箱の組み立て作業が終了となり、今年度は柱となる作業がない中でのスタートとなりました。しばらくは小ロットの短期の作業が多く、めまぐるしい日々が続いていましたが、現在では、たばこの販売促進グッズの分別作業と、ワイン用手提げ袋の成型作業が軌道に乗りました。4月に入った1年目の園生も、当初は一日6時間の立ち作業に辛そうな様子でしたが、日々の作業の忙しさに追われる中で慣れてきた様子です。また、作業と並行して取り組んでいる体力トレーニングを通して、基礎体力をつけるだけでなく、連帯感も生まれてきました。今では日々の目標数達成に向けて、一致団結して頑張っています。

CAM00111 CAM00227