就業・生活支援センターより:新年度を迎えて

2013-05-31

IMAG0222

 今年度も引き続き、職場での定着支援や就職に向けた活動のサポートを中心に取り組んでいきます。具体的には、相談窓口の設置、在職者交流会の実施、各種会議の開催等を計画しています。平成25年4月末時点での登録者は368名となっており、益々センターへの支援依頼は増えています。本人が持てる力を発揮して、地域で長く働き・暮らせるよう、職員一丸となって取り組んでいこうと思います。